水遊びができる公園紹介。ウォータースライダーがあるのに、市が管理する公園ですのでなんと無料です。しかも管理スタッフがいるので安心して遊ぶことができます。このようなタイプの公園は市内に10か所近くありますが、中でも一番のおすすめは札幌市北区屯田にある「屯田西公園」です。

 百聞は一見に如かず。ということで、ウオータースライダーの写真をご覧ください。この公園は2回波をうつ3段滑り台です。両サイドから上ることができ、コースも3つあります。

 私は休日や夏休み中の平日によく行くのですが、お母さん、おばあちゃんに連れられてきた子どもたちであふれています。近くの児童クラブなども団体でよく来ています。お昼くらいになると空いてくる時間もありますが、おなかも空きますよね。

歳の差があっても楽しめる

3種の大型すべり台

ストレート部分が長い黄色のコースと、2階波を打つ赤と青のコースがあります。足から、頭から…結構思い切って滑っています。長男は姉と滑って勢い付きすぎてバウンドし、途中で頭を打ちました。ゴンッ!と音がしましたが、それでも楽しく遊び続けていましたので、強打ではないようです。4歳児と5歳児はこっちで遊びまくっていました。

幼児向けのミニすべり台

一方こちらはミニすべり台です。小さい子にオススメです。水遊び初心者にもやさしい公園です。1歳児と3歳児はこっちで遊びまくっていました。

更衣室完備

 子どもとはいえこういう時代、どこで誰が見ているか分かりません。子育て中の家族ばかりならそこで着替えていても気にならないのですが、中には…ねぇ。子どもの裸を見て何が嬉しいのかと思うのですが、そういう目で見られるのは嫌ですので自己防衛は必要なのかもしれませんね。この屯田西公園には更衣室がありますので、自分で着替えができるくらいの児童や、水着になりたい大人(いましたよ。)の方はそちらを利用すると良いと思います。

ポップアップテントが人気

 この夏、いろいろな公園で見かけたのがワンタッチで開くテントです。ドラゴンボールのポイポイカプセルのように、ドカーンとテントが出ます。(音や煙はでませんが…)

公園情報・アクセス

◎公園名称:屯田西公園(とんでんにしこうえん)

◎所在地:北海道札幌市北区屯田4条10-1-1

◎利用期間:7月第1日曜日~8月第4日曜日(50日間、定休日なし)

◎利用時間:9:00~16:00

利用時の約束

 みんなで楽しく使う公園です。約束事もありますのでご注意ください。「おむつの取れていないお子様も利用可能」です。しかし、汚物混入の事故が発生した過去があります。汚物が混入するとおそらく利用が停止され、清掃、水質検査など多大な迷惑がかかると思われます。小さい子をもつ親としては明日は我が身。恐ろしいですね。

  • 水着着用でご利用下さい。
  • 大きな浮き輪・ボート・ボール等はご遠慮下さい。
  • おもちゃの持込み可ですが、利用者の迷惑にならない様にお子様を監視して下さい。
  • おむつご利用の乳幼児はガードできる水着等着用してご利用下さい。