サイト全体を最新の内容にリライト中です。ページ統合等で同じ表現の繰り返し、話題の急展開など内容的に「?」の部分は近日中に修正します。

JIMDO(ジンドゥー)を使って1日でサークル向けホームページを作っちゃいました

この記事は約2分で読めます。

結果から言うと大成功でした♪

前回の投稿の続きです。

最近話題のJimdo(ジンドゥー)というホームページ作成ツールを使って、サークルのホームページを作っています。できるだけ簡単に、無料で、シンプルを目標として、今回使用したのは無料版、AIを使いました。

結果から言うと、下書きまでは超お手軽にできました。ツール導入に30分、作成に2時間かからないくらいでした。ホームページ作りに慣れた人ならもっと速いと思います。

4つほどのアンケートに従って進めたら、サイトの大枠ができました♪頭脳は使わず、直感で作れるのがセールスポイントだそうですよ。新感覚です。

★あとで画像を貼り付けます★

これから文章や配置、構成などを考えなきゃいけないから、ゴールはまだ遠いのですが、とっかかりとしてはWordpressよりも全然ラクちん。

WordPressとの比較

WordPressはホームページを作り上げるために本腰を入れるためにはいいんですが、ガジェット、ツールの導入を考えなきゃいけないので、最初がめんどくさいんですよね。

★あとでWordpressのガジェット画像を貼り付けます★

だから、今まで第一歩が踏み出せずにいたんですが💦その点、JINDOはあまり難しいことを考えないでも仕上がりました。一歩踏み出したい初心者におすすめツールだと思います。

サークル運営や町内会など、ちょっとしたHP作りにおすすめ

 サークル運営に欠かせないメール問い合わせや会員専用ページも無料で作れちゃいます。うん、ここまでできれば十分満足。クラウドだから自分以外のパソコンからアクセスして作業ができるのも魅力。自分だけで作業しないで、役割分担できるのが魅力ですよね♪

これはいただけない!Jindo無料版の難点

ただ、1つ難点なのは、どうも注釈の日本語訳がおかしい。ドイツ語を翻訳したのかな??

たとえば、コレ↓

★あとで画像を貼り付けます★

WordPressを使ったことがある人なら、たぶんこのアイコンは複製で、非表示で…というふうに推測できますが、ホームページを作ったことが無い人ならピンとこないんじゃないかな?

有料版ならこんなことはないのかな?今後の改善点だと思います。

タイトルとURLをコピーしました