子どもの勉強しないっぷりにイライラ

 うちの長子はやる気スイッチの入りがとにかく遅い!バカではないと思うのですが、だらだら後回しにして21時前からやっと机に向かいます。そんな調子だから、寝るのは22時過ぎ。放課後に習い事などで忙しくしているのなら仕方ないですが、家の手伝いをするわけでもなく、兄弟げんかをしてしたり、幼児向け番組を見て無駄にダラダラ過ごしています。日々忙しく動き回る主婦としては、見ているだけで本当にイライラします。

 

環境を変えたが、効果なし

 弟妹3人がテレビを見るから、つられて見てしまうのかと思い、小学生の帰宅~夕食前に書けてテレビを消すことにしました。机周りも勉強しやすいように整えましたが、やはりダメ。別室で物音がすれば飛んでいくし、机に座ってもボーとするだけ。そうです、良くも悪くも、子どもの環境適応能力はすさまじく高いのです。学習向けの環境にして士気を高めても、すぐダラダラしてしまいます。

ライフスタイルや環境を変えても、勉強に気持ちが向くとは限らない

大人げないが、親にもガマンの限界がある

 最初は優しく注意しますが、夕食前は超多忙で怒鳴るしかありません。本人の性格なのか、叱っても何も響かないし、シラっとした顔なのです。怒鳴り疲れているのは母だけで、子どもはもう右から左。尻を叩いても効果は無し。このままエスカレートしていくとどうなるんだろうと思うと、自分でも恐ろしいくらいに日々イライラしています。これはまずい。自分のためにも子どものためにも、弟妹のためにもならない。

怒鳴っても どうにもならない 悪循環 批判するなら 誰か助けて(涙)

 (子育て あるある俳句)

つまらない勉強の仕方⇒やる気が出ない

 そしてある日、珍しく家庭学習をしていたので、様子を見てみると、算数の教科書から簡単な計算を選んだり、去年使っていた国語の教科書から無作為に漢字を選んで書いていたのです。どちらも既に習得していること内容です。

 もうできていることを何度も繰り返したり、必要のない部分を書き写しして、気が付いたら1時間。作業効率は最悪。これはつまらないはずだ。

めんどくさくても、子どもの勉強のやり方をしっかり観察しよう

そうだ、この子はもともと要領が悪いんだ!

 何をやってるのかと怒りたくなりましたが、ハっとしました。そうだ、この子は幼稚園に入る頃から要領が悪く、気も散りやすい。朝の身支度には人の5倍は時間がかかるし、本人に焦る気持ちが無い。5年経った今も基本的には変わらず、いくらお尻を叩いても叱っても全く響かない。どんなに急かしても、競争心をあおってもだめ。そういう子なんです。素質は変えられないので、やり方を変えなきゃいけないことに気が付きました。

子どもの素質上、不可能なことを期待しても、誰も幸せになれない

親として子に望む勉強

 学校で一番になってほしいとか、ものすごくできる子になってほしいとか、そんな高望みはしません。ただ、落ちこぼれることなく、毎日達成感のある生活をしてほしいんです。自分で勉強するのは当然。親は困ったときに助け舟を出すくらいのスタンスで見ていたいんです。自立の第一歩ですよね。

本当に困ったとき以外は親に聞かず、自分で学習して達成感を得てほしい

悩むなら、お試し期間があるスマイルゼミとドラゼミで

1.落ち着きのない子にタブレットを持たせて大丈夫か?

2.  心配になるくらいのめりこんだりしないか?

3.ガサツなうちの子に持たせて壊れないか?多額の弁償?

4.通信タブレット教育って高くないの?

5.そもそも集中力の無い子に続けられるのか??

 …など、心配はいろいろありますよね。チャレンジタッチの進研ゼミや、Z会など、通信タブレット教育を扱っている会社の中でスマイルゼミだけが期限内であれば使用後でも完全無料で返品できることが分かりました。おまけゲームもついているので、ご褒美があればがんばれるうちの長子にはもってこいです。

 

 そして、紙に書く経験が足りない低学年の第2子のためには、ドラゼミが1週間無料サンプルがもらえるようなので、試してみます。 ドラゼミは基本は紙ですが、プラス648円で動画がみられるそうです。

 

 

子どもの学年や性格に合わせて勉強方法を選ぶには、まず、無料お試しがある通信教育を選んでみよう!