1
 子供用の水泳ゴーグルって値段もピンキリだし、機能もいろいろで、どれを選べばいいの?そもそも水泳ゴーグルって必要なの?我が家の3人の子供を例に、私なりに考えてみました。

最近の子供用ゴーグルの種類は値段も機能もいろいろある  

 5歳の娘が水泳に興味を持ち始めました。私は泳げないので、泳げる夫に丸投げしてプールに連れて行ってもらいました。そのとき夫が「ゴーグルを付けてあげたほうが上達が早い」というのです。え?マジで?私が幼稚園のときはゴーグルなんて着けなかったよ。水泳帽子着脱でさえ怪しい長女が果たして扱えるのか?
 半信半疑でしたが泳げない私に反論の余地はなし。さっそく買いに行きましたが、幼児用水泳ゴーグルの種類の多さに驚きました。値段は500円~2000円くらいまでピンキリ。くもり止め防止、UVカット、鼻パット…機能も色々です。なんだこりゃ。よくわからないけど、どうせ壊しちゃうだろうからとりあえず一番安い500円くらいのを買いました。これが大失敗でした。

フィット感がありくもらないのが最低条件

 最初に買った安物水泳ゴーグルは、着けていてフィット感がなく水が漏れてくるし、すぐくもる。くもり止め機能が付いていたはずなんですけど、そこらへんはやっぱり安物。子供も気にして水に潜るたびに何度も付け外しして水洗いするので、親も子もイライラ。はっきり言ってジャマでした。こりゃダメだね。

やはり有名メーカーのゴーグルが安心 4歳、2歳児もめきめき上達

 P1020072

 2つ目のゴーグルはNikeのケース付き(←これ結構重要です!破損しにくくなります)でくもり止め、UVカット、鼻パット交換可のものにしました。半額で1000円。超快適。全然くもらないし、子供もガンガン水に潜って遊び始めました。長女はもともと水が好きなのでスイスイ潜るのですが、驚いたことにプールに顔を付けるのを嫌がっていた4歳長男も1時間ほどで水に潜れるようになりました。目が痛くないし水中がクリアに見えるので、一気に水遊びが楽しくなったんでしょうね。水に慣れるまでまだまだ時間がかかると思っていたので、嬉しい驚きでした。

サイズについて

P1010755 
    上の写真の通り、うちの子は5歳長女が小顔、4歳長男が大人並みにデカ頭。2歳次女が離れ目なのでどのサイズを選んだらいいのか迷いました。結局長女と次女は幼児用、長男は大人用を選んで正解でした。長男のは2種類(大・小)の交換式鼻パットがついていたのがよかったと思います。

まとめ

 P1020044 
    やっぱり信頼のおけるブランドの質のメガネを付けると水に慣れるのが早く、上達しやすいことがわかりました。特にフィット感とくもり止めは大事。子供によって目の離れ具合とか頭の大きさがあるので、できるなら本物を見て買うと安心だと思います。商品を買ったら親が必ず調整してあげましょう。標準的な身体、頭の大きさのお子さんなら通販で安く手に入れるのもいいと思います。