今、世間を騒がせている「鬼アプリ」。

サンプルを見ましたが、画像は大人でも一瞬ゾワってるすような怖さですね(><)

でもやはり子供だまし?いつまで通用するかわからないなぁ。

アプリは普段使わないからダウンロードがめんどくさいし。

う~ん。。。。。。どうしたものか。。。。

 

あ。

お母さんが鬼になればいいんだ(笑)

 

もちろん常に鬼ではないですよ。そんなことをしたら、子どもに近所に言いふらされます(笑)

絵本など子供との時間をとった上で、約束の時間が過ぎたら母は鬼になるのです。

 

さっそく実験。夕食の団欒の後、3才の長女に、

「20時を過ぎたらお母さんは鬼になる。

19時半からだんだん怖くなるから、早く布団に入ったほうがいいよ」

と静かに伝えたら、文句も言わず布団に飛び込みました。

実際私は20時からの深夜バイト出勤準備に備えて、無意識のうちに7時半頃からイライラしだします。

長女はそのことと鬼の降臨がつながったのでしょうね。

20時以降に鬼になると宣言しておけば、多少イライラして大暴れしても鬼のせいにすればいい。

母は悪くない。嫌なら早く寝ればいい。

理想の育児ではないでしょうが、年子3人の子育て、今思いつく限りの最善策でしたww

→クオリティーの比較

←なぜ上のほうが高いか

 

↓よろしければクリックいただけたらうれしいです。鬼の母に愛の手を♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村