今日はそんなに暑くないので、娘(1歳5ヶ月)と散歩に出かけました。まず手稲駅の階段を上り南口へ。最近の口癖が「でんしゃ」なので乗れると思って期待していたようですが、そのまま南口の階段を下り駅前広場へ。跨線橋の上から見えた電車に足をばたつかせて喜んでいました。駅前には、Satoのゾウさん。よく見ると面白い顔をしています。その後、手稲二十四軒通りを稲穂まで歩き、電車で帰ってきました。だいたい2.3kmの距離です。前回の稲積公園までの1.4kmを大幅に更新。しかも、最初の階段のぼりをクリアしているので、かなり鍛えられたかな。今度は発寒まで歩いてみようかな。

ぞうさん。 手稲二十四軒通り沿いを稲穂方面へ歩きます。
電車が通るたびにチェックします。 セミ発見。
ラッピングトレインが走っているんですね。 いつものやつ。
お花もきれいに咲いています。 きれいきれい。
疲れたので帰りは電車。これも楽しみのひとつ。 静かに待つマナーもいまからしつけ。

冬は一緒に旅しよう!