ひぐまがかつて保育園で働いていたとき、1日の紙おむつ使用量がハンパじゃないことに驚きました。

6ヶ月未満の赤ちゃんで多いコなら2時間に1回はおむつを替えていたように思います。

おしっこの量はそんなに多くないので、2回分くらいまとめて出るまで待てばいいかな・・・

なんて考えたこともありますが、おむつかぶれができちゃいますし、赤ちゃんも不快なのでよくはないです。

1日10回替えたとして、1ヶ月で300枚。

紙おむつ1枚40円として、    1月に300枚×40円=12000

                半年で12000円×6ヶ月=72000円  +ごみ回収量(有料ごみ袋)

・・・うわあ、大変。おむつ貧乏になっちゃうよ。(妄想涙)

?

そこで布おむつに興味を持ち、「布おむつで育ててみよう」という本を読んでみました。

その本によれば、布おむつは最初に材料をそろえるときにお金がかかり、お洗濯も大変ですが、

長い目で見れば安上がり。お母さんが赤ちゃん排尿リズムを把握しやすいのでおむつ離れも早いそうです。

?

めんどくさがりやのひぐまにできるかなあ、と思って迷っていたのですが、日中や週末だけ布おむつを使い、

忙しいときやめんどくさいときは紙おむつを使えばいいことに気づき、一気に布おむつ推進派になりました。

また、最近はレンタル布おむつというサービスがあり、業者が布おむつの宅配、回収をしてくれるそうです。

もちろんその分お金はかかりますが、お洗濯もしてくれるなんて助かりますよね。

?

通信販売でかわいいおむつカバーや手頃なさらし(布おむつに使う布)も売ってるようなので、

つわりがおさまって元気になったらひぐまも作ってみようと思います。

?

Book infomation????

[tmkm-amazon]4286069079[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]4990440919[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]B00166AZX4[/tmkm-amazon]

「布おむつで育ててみよう」には、布おむつの実践例、紙おむつと布おむつの金額比較、

おむつカバーの作り方などが詳しく書かれていて、とても参考になりました。

布おむつがどんなものか知りたい方、やってみたいけど不安な方はぜひ読んでみてください♪