P1030846
 
 白い恋人パークにフィンランドから本物のサンタさんが来るということで、朝から行ってきました。先着20組、1組5人まで。サンタさんと一緒に写真が撮れます。ローカルイベントだし、ちょっと早めに行けば間に合うよね~と余裕をかましていました。が、整理券配布予定時刻の15分前には既に締め切り。いったい何時から行けばよかったの!?

 

白い恋人パークにいつからフィンランドからサンタが来るようになった?

 2011年から開催されているミュンヘンクリスマス市がきっかけで交流が深まり、白い恋人パークには2012年からサンタさんが来るようになったようです。2014年には白い恋人パークの石屋商事がサンタクロース村との業務協力を締結しました。

 

イベントではどんなことをするのか?

 イベント開始時刻の10分くらい前に整理券の番号順に名前を呼ばれておみやげをもらい、前に座ります。1番の人は1番前で、かぶりつきでサンタさんが見られます!そしてサンタさんと通訳のお姉さんが少し話をし、子どもたちから質問があって(ここまでで20分弱くらい)、その後撮影タイムでした。

P1030934

印象に残ったサンタQ&A

Q. トナカイはなぜここにいないの?
A.  トナカイは街がきらいだから、今はむこうの山のほうで休んでいるよ。だから私は街の中では車に乗ったりして移動しているんだよ。
 
…トナカイって街が嫌いなんだ。街住まいの我が家にトナカイは来ないのか?だからクロネコやふんどしが届けるのか。(納得) 

立ち見の穴場、ポイントは?

 P1030851_1
 
 整理券をもらえなかくても、外野からイベントの様子を立ち見できます。でも人だかりでほとんど見えません。階段から見てもいいらしいですが、子連れだと危な過ぎです。しいて言えば、写真左奥の緑丸、キャンディー・ラボ(飴細工の実演コーナー)の奥の一角が一番見やすい穴場だと思います。

 

2014年の込み具合と2015年の状況

 店員さんの話によると、2014年はフリーでお客さんと触れ合えるようなイベントだったので現場に混乱があったので、2015年からは整理券を配ることになったそうです。今朝は11時からのイベントの整理券配付開始が10時、でも実際にお客さんが並び始めたのはお店がオープンした時刻の9時、整理券が無くなったのが9:30頃だったそうです。これは開店前から本気で並ばなきゃ整理券ゲットできませんね。
 午後の部は14時からイベントの整理券配付開始が13時、公式に(?)並び始めたのが12:30、でも12時にはお客さんはソワソワして何となく並び始めていました。私は並ばなかったのでわかりませんが、結局整理券は何時頃無くなったのかな~?
 ちなみに待ち時間にはすぐ近くで金太郎あめの実演をしていて、見ているとあっという間に時間が経ちます。子どもも釘付けです。あめの試食もあります。

 P1030884

P1030859

2016年のサンタイベントに向けて

 去年も今年も11月の最終土日の2日間、午前と午後の2部制でイベントが行われているようです。今年は、整理券配付開始の予定時刻より1時間近く前から列ができ始めていました。先ほども書きましたが、午後の部は整理券配布時間が全く読めないので、前の部の方が並びやすそうだなと思いました。
 来年はどのような形でお客さんを誘導するのか分かりませんが、とにかく大人気なので、油断せず早めに並ぶことをオススメします

 

P1030952